資格種類

国家資格

試験形式

講習

認定団体

厚生労働省都道府県労働局

等級・称号

玉掛作業者

根拠法令

労働安全衛生法

 (☆資格習得にかかる費用は会社で負担します。)

 

玉掛けを行う際に、必要な資格。これを取っていないと玉掛け作業はできない。クレーン等を運転する作業と同時に玉掛け作業を行う際、事業主は必ず玉掛け資格を有するものに作業させなければならない。運転席が遠く離れているタワークレーンなど、運転士と玉掛け作業の場所が離れている場合、同一人物が両方の作業を行うことは現実的でないため、運転士の資格と独立して玉掛け作業の資格が存在する。

従って、現実には玉掛け作業者のみの資格で作業をするものも多く、鉄筋工、鳶などはクレーンの運転資格など関係なく玉掛け作業のみを日常的に行っている。

玉掛け作業とは、ワイヤーロープなどの用具を用いて荷を吊り上げるための準備から玉はずし作業までの一連の作業を言う。別の場所でフックから荷を外す場合、外す側の作業にも同等な資格が必要である。

有資格者の下で補助的な業務を行うに当たっては資格不要。補助作業者だけでの玉掛け作業は出来ない。

 

[玉掛け修了証見本]

 






建築物の基礎工事は名古屋市南区の(有)名昭建設
ただいま名古屋市南区を拠点に建設スタッフを求人中です!

〒457-0823 愛知県名古屋市南区元塩町1-5-2
電話:052-612-0061 FAX:052-612-0072